数学の現象学 - 鈴木俊洋

数学の現象学 鈴木俊洋

Add: apoluqyn79 - Date: 2020-11-28 20:17:33 - Views: 227 - Clicks: 2779

【tsutaya オンラインショッピング】数学の現象学/鈴木俊洋 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの通販サイト!本・漫画. 鈴木 俊洋『数学の現象学: 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学』のネタバレありの感想・レビュー一覧です。. イントロダクション(10分) 鈴木俊洋「自著紹介」(20分).

鈴木俊洋 数学の現象学 - 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 (新装版) ISBNホーム. 数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学/鈴木 俊洋(哲学・思想・宗教・心理) - 未公刊の草稿などを精査し、数学的対象の直観的把握を巡る問題から、ヒルベルト、ブラウアーとの関係も明らかにしつつ、後期フッサールも含めた「フッ. 【数学の現象学(新装版) 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学】(鈴木俊洋=著/法政大学出版局/年5月17. 数学の現象学 = Phänomenologie der Mathematik : 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学: 著作者等: 鈴木 俊洋: 書名ヨミ: スウガク ノ ゲンショウガク : スウガクテキ チョッカン オ アツカウ タメ ニ ウマレタ フッサール ゲンショウガク: 書名別名.

数学の現象学<新装版> 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 著者: 鈴木俊洋 この作品のアーティストの関連作をお届け!アーティストメール登録 書籍 出版社:法政大学出版局 発売日: 年5月. Ponta Point available! 鈴木俊洋『数学の現象学 : 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学』 秋葉 剛史 現象学年報 (30), 173-178,. com PayPayモール店 | 数学の現象学 新装版/鈴木俊洋 数学の現象学 新装版/鈴木俊洋 Honya Club.

数学的対象の現象学 (特集 シンポジウム 真理が生成するとき : 数学的経験の現象学とその批判的吟味) 鈴木 俊洋 現象学年報年 招待有り. com PayPayモール店 - 通販 - PayPayモール このブラウザーでは、JavaScriptが無効になっているか、サポートされていないため、PayPayモールを利用できません。. 鈴木 俊洋 | 年05月18日頃発売 | 数学者フッサールを哲学者に変えた数学論上の問題を現象学発生の問題背景として取り出し、フッサールが最終的に現象学という新しい哲学を創始するに至る過程を辿り、その現象学的方法論によりいかなる数学論が得られるかを提示する。未公刊の草稿や. 数学の現象学 : 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 鈴木俊洋著 法政大学出版局,. 数学的対象の現象学(シンポジウム「数学的経験の現象学とその批判的吟味」)(日本現象学会) 16.

近現代数学史には、二つの立場、形式主義と直観主義とがある。 形式主義とは数学の根拠を、同値関係に基づく公理系における差異の体系への適合性に求める。これに対して、直観主義は、数学の根拠には何か具体的なものからの「抽象」があるのだと考える。 形式主義的数学観の主張は、次のようにまとめられる。 この立場の問題点は、 一方、直観主義(プラトニズム)的数学観とはどんなものか。 そして、このプラトニズム的数学観の問題点は、. 検索条件「 編著者名=鈴木 俊洋」で見つかった 4点の本のうち、 1から4点目を表示中(詳細検索モード) → 再度条件を変えて検索し直す(検索の条件入力画面に戻る). 数学者フッサールを哲学者に変えた数学論上の問題を現象学発生の問題背景として取り出し、フッサールが最終的に現象学という新しい哲学を創始するに至る過程を辿り、その現象学的方法論によりいかなる数学論が得られるかを提示する。未公刊の草稿やノートなども精査し、数学的対象の. 数学者出身のフッサール(EdmundHusserl,)がどのような思想上の経緯を辿って現象学を創設したの か。この現象学研究における空白部分を埋める和書が、鈴木俊洋著『数学の現象学』(法政大学出版会、年)で ある。. フッサールは、「多様体」概念を使用して、この「なにものか」を表現している。 フッサールは、プラトニズム的な素朴具体物からの抽象直観を数学から排除することには賛同するが、数学から直観そのものが排除されることには賛同しない。それでは「何が」直観されるのか。「多様体」である。 まさしくこの問いにおいて、現象学的対象の概念が要請される。「多様体」とは、素朴な実体としての「対象」ではない。それは、公理系や諸々のモデルなど多様な「与えられ方」を「近位項」として統一し、一つの認識を成立させている「遠位項」である。 我々が「ユークリッド空間というモデル」「ユークリッド幾何の公理系」、黒板に描かれた不完全な三角形を、すべて同じ何ものかの現れとして認識できるのは、それらが並んで近位項として機能しているからであり、つまり、それら近位項を統一している遠位項「多様体」が設定されているからである。 「近位項」をまとめる「遠位項」が作動していない状態は、先天盲開患者に与えられる視覚刺激が、像を結ばず、ただランダムな光のうつろいとしか捉えられないことに等しい。遠位項が設定されないと、近位項も対象として把握されないのである。 ここで、すこし寄り道すると、ハーマンやガブリエル等新実在論が想定する「実在」概念も、ここでフッサールが「直観」を担保するために導入した「多様体」概念と、同じステータスにおいて捉えられる。そもそもハーマンはフッサールの独自の解釈から「実在」の根拠を導出していたのだった。. -Focusing on the skilled workers in Japanese traditional industry(Society for Philosophy and Technology ) 17.

| 数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 | 鈴木俊洋 | JP Edition | Books || HMV&BOOKS online : Online Shopping & Information Site Multiple payment & delivery options for our. 秋吉亮太 鈴木俊洋『数学の現象学』に関するいくつかのリマーク 150 ここに関連してブラウワーやヒルベルトとの関係性の解明が示唆される. 第三部では,まず第九章でフッサールの「多様体」概念,第十章で対象の「構成」. 12 形態: 246, viiip ; 22cm 著者名: 鈴木, 俊洋(1968-) ISBN:書誌ID: BB1436. )」が一切特定の「実践」を背景にした「創造的=制作的」なものであることがクリアに解ける。 ・「経験科学」とは、そのまま、私たちの生きる実存のことでもある。私たちの生きる実存は、特定の実践においてのみ、つねに必ず内在的に現れる。実存とは、つまり、内在の外に立つことはできない、という、そのことである。 ・多様体が創造的なものだとすれば、例えば位相幾何学が「創造」されることで、形/空間の「現れ」が変わったように、より包括的且つ厳密性をもつ多様体が創造されることで、個物の「現れ」自体が変わる。 つまり、やはり、実存者は、世界の汀に立っている。 私/社会(歴史)などは仮設的なフィクション(幻想)でしかない。 実存者の個物/多様体の創造的更新にとって如何なる重要性も持たない。 ・数学で、「予想」が直観されるのも、つまり、そこで“先ず”多様体が創造されるからだ。「予想を解く」とは、多様体と近位項で. /07 Phenomenology of expertise of skilled workers. 鈴木俊洋『数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学』(法政大学出版局)。 サブタイトルにあるように、フッサールが現象学を構想したのは、もともと数学における「直観」の問題を扱うためであったということを、近現代の数学史を追いつつ論じた論文である。 ここでは、この名著から、そもそも「直観」とはどういった機序の働きなのか。現象学によって、その機序がどのように明らかになるか、という理路の箇所だけを抽出する。 数学研究者は、よく「考えもしないのに次々と新しいものが見えてくる」経験について語っている。 数学における「直観」の本質的な重要性は、専門的な数学者でなくとも体験的によく納得し得るところである。 数学では、一定の訓練を繰り返すと、あるとき、例えば微積分なら微積分の全体が一気にわかるという経験が訪れる。 これはじつのところ、例えば練習を繰り返すことで、あるときふっと自転車に乗れるようになる、ということに等しい。 学問分野でも、数学に限ったことではないが、数学においては、その形式性の純度が高いことから、より明確にその直観の働きが実感される(つまり、理解度の差がより明確に感じられる)ということであろう。 現象学を数学的直観の基礎づけとして理解するという視座は、他の分野での直観(勘、コツ、感覚的把握、等)を説明する図式にそのまま使える。ポランニーの暗黙知理論、ハリー・コリンズの専門知論、アクター・ネットワーク理論のラトゥール等の言説も、その根源から統一的に捉え直すことができる。.

さて、以上が鈴木俊洋『数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学』から「直観」ー現象学的「対象」が導かれる理路の抽出である。 この後は、私が、この現象学的「対象」の考え方を敷衍して、個物と多様体の関係について思いついたことのメモである。 ・「これとあれは似ている A≒B」という場合、「何が」似ているのか。アナロジーとは、感覚的形相の相似性でも、言語的換喩性でもなく、或いはそれらを含み込んだ「多様体」の創造的「直観」のことではないか。 これは、同値関係をその基盤に持つ公理系の無矛盾性に根拠を置く現代数学が、A≒Bという準同型を成り立たせる創造的直観によって更新されていくという問題で、このことは、ゲーデル的問題に直結する。 ・ここで、「多様体」は、生物における「胚」或いはIPS細胞のようなものである。あるいは、幹-形而上学の「幹」ということ。それは「元型」ではなく、個別のものの個別性(現象学的には「近位項」)を成り立たせる統合性のことで、しかもこの統合性は個別のものの個別性に含まれる(相互包摂している)。 ・マイケル・ポランニーが、「原理」を「直観」したければ、「個物」に注意を向けること、といった「認識」「理解」の機序も同じことである。 ・現象学の「生活世界」を、「社会」ではなく、単に「一元論的トポス」と捉えると、数学を含む「経験科学」における「多様体(原理、形式、. 数学者フッサールを哲学者に変えた数学論上の問題を現象学発生の問題背景として取り出. ハリー コリンズ 、 鈴木 俊洋 | /4/24. 〒福岡県北九州市八幡東区祝町 2-13-8 TEL:FAX:福岡県公安委員会許可 第26440号. そこで読んだのがこの本『数学の現象学』です。 この本には、フッサールが数学の何を問題にして、どのように考えた結果、現象学が産まれたのかが書かれています。 数学とはなにか? その発端は「実数」にあったようです。.

数学の現象学 : 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 / 鈴木俊洋著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 法政大学出版局,. 鈴木 俊洋『数学の現象学: 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学』の感想・レビュー一覧です。ネタバレを含む感想・レビューは、ネタバレフィルターがあるので安心。読書メーターに投稿された約4件 の感想・レビューで本の評判を確認、読書記録を管理することもできます。. 新装版 数学の現象学の本の通販、鈴木俊洋の本の情報。未来屋書店が運営する本の通販サイトmibonで新装版 数学の現象学を購入すれば、ポイントが貯まります。. 鈴木俊洋氏の博士論文「数学の哲学としての現象学――ヴァイアーシュトラスからの課題 へのフッサールの解答」はこのフッサール研究におけるいわば盲点となっていた空隙を埋 めようとする大変意欲的な論文である。 以下簡単に内容を紹介する。. Amazonで鈴木 俊洋の数学の現象学: 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木 俊洋作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 新装版/鈴木 俊洋(哲学・思想・宗教・心理) - 一人の哲学者フッサールが数学論から現象学を作った過程を数学史の中に位置づけながら語り、その結果できた現象学の枠組みで数学論の問題がどのように. 数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサ-ル現象学 新装版/法政大学出版局/鈴木俊洋の価格比較、最安値比較。. 数学の現象学〈新装版.

著者 鈴木俊洋. 現象学的「対象」は、「近位項」をまとめる「遠位項」の直観的把握とセットで与えられるものである。このことは、「数学的世界」が超越的実体はなく、「生活世界」からの実践的導出であるという理路を導く。 実践的、という含意が、非常に重要なポイントとなる。 著者はエンリコ・ジュスティの 「数学は自然の娘でなく、技芸の娘である。」というテーゼを引く。 ここに、現象学的対象がプラトニズムと根源的に異なるポイントがある。 なぜ、このことが非常に重要なポイントになるかと言えば、数学的世界が、「自然」からの抽象というスタティックなモデルではなく、まさしく測量という実践から「創造」される「遠位項」において成り立っているということを意味するからである。 測量士は、杭や網を「できうるかぎり〇〇にしたい」という「背景的方法」をもって扱う。背景的方法は明示化されず、意識にはのぼらない身体知ー暗黙知として作動している。この身体知ー暗黙知として作動している背景的方法を、図として浮かび上がらせる、その「極限理念」こそが幾何学的的概念である。 つまり、「数学的世界」も、言わば身体知ー暗黙知の作動による「創造的」な知であり、超越的なステータスのものではない。 かくして、現象学〜実在論は、素朴実在論とは異なった形で、超越性という二元論を否定する。 著者は、現象学的「対象」が、排中律に則ってはいないことにも論を伸ばしている。 現象学でいう近位項の遠位項(多様体)における統合の問題は、マルブランシュの機会原因論と、その理路の構成は同じだよね。 この視座に置くと、「直観」「構造」「アナロジー」「模倣」「実践」「創造」といった諸主題を、それこそ「近位項」として成立させる「遠位項(多様体)」が直観できる。. 『数学の現象学』 の詳細情報です。isbn:。数学者フッサールを哲学者に変えた数学論上の問題を現象学発生の問題背景として取り出し、フッサールが最終的に現象学という新しい哲学を創始するに至る過程を辿り、その現象学的方法論によりいかなる数学論が得. 『数学の現象学 数学的直観を扱うために』(鈴木俊洋)の販売ページです。. See full list on note. 数学の現象学 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 新装版. 単行本 通常6~10日以内に発送します。.

Pontaポイント使えます! | 数学の現象学 新装版 数学的直観を扱うために生まれたフッサール現象学 | 鈴木俊洋 | 数学の現象学 - 鈴木俊洋 発売国:日本 | 書籍 || HMV&BOOKS online 支払い方法、配送方法もいろいろ選べ、非常に便利です!. 以上三つの提題に著者の鈴木氏による自著紹介と応答が付け加わることによって、『数学の現象学』の魅力と数学の現象学の今後の課題が浮かび上がるだろう。 プログラム. 特別企画 鈴木俊洋『数学の現象学』合評会」において筆者が提題者として発表した原稿に基 づいている。合評会の企画・運営に携わられた秋葉剛史、植村玄輝、村田憲郎の各氏、草稿段.

数学の現象学 - 鈴木俊洋

email: ugabawu@gmail.com - phone:(884) 497-4998 x 7707

カラー・ミー・ビューティフル - 佐藤泰子 - 須田一幸 会計制度の設計

-> イモムシとケムシ チョウ・ガの幼虫図鑑 - 鈴木知之
-> 心臓超音波診断アトラス(成人編) - 中村憲司

数学の現象学 - 鈴木俊洋 - 退職金の決め方 役員報酬 滝沢算織


Sitemap 1

愛の謎が解けたとき - 斉藤まひる - 公務員試験問題研究会 郵政外務適性検査練習問題